依頼する前に準備しておきたいこと

WEB制作

東京でホームページ制作の依頼をするときは、ただ漠然と依頼するのではなく、どんなホームページにしたいのかを事前によく考えておくことが必要です。具体的にどんなことを考えておくべきかというと、それはホームページを作る目的と、そのターゲット、そしてアピールポイントの3つになります。まず「目的」については、集客やネット通販、デザインの変更など、どんな目的でホームページを作りたいのかを明確にします。次に「ターゲット」に関しては、どの年齢や性別、地域に向けたものなのかを考えましょう。さらに「アピールポイント」については、自社や商品にどんな強みがあるのかを、あらかじめ考えておくとよいと言えるでしょう。

企業サイトの費用相場

東京で企業サイトのホームページ制作を依頼する場合は、サイトの規模によって費用が大きく変わります。まず、企業のことを知ってもらうために最低限の情報を掲載する「小規模な企業サイト(10ページ程度)」の場合は、40万円~60万円程度が相場になります。そして情報量がやや多くなる「中規模な企業サイト(30ページ程度)」の場合は、80万円~120万円程度が相場です。さらに多ブランドを扱う「大規模な企業サイト(80ページ程度)」になると、150万円~500万円程度はかかることになるでしょう。

店舗サイトなどの費用相場

東京ではたくさんの店舗がサイトを持っていますが、全体的に見るとホームページ制作の依頼費用は40万円~80万円程度が相場で、企業サイトと比べると安くなります。例えば飲食店の場合は、メニューのページを同じレイアウトで作ることができるため、費用を抑えやすいと言えるでしょう。ただし病院などの医療機関のサイトの場合は、病院側が忙しくて、制作会社に任せっきりになりやすいので、相場も50万円~150万円程度と高くなる傾向にあります。

広告募集中